§ ごあいさつ §


はじめまして、当保育室にお越し頂いて誠に有難う御座います。 

当保育室は、もともと自社の従業員の為に、今から14年前に設立致しました。

働き易い職場=良く働ける!と言う目的で、女性が安心して働ける環境を作ろう!のスローガンのもと、ヒアリングをすると、多くの女性が働きたいのに働けない最大のネックはお子さんの事でした。

それではと、当初、託児代を会社で助成しようとしたのですが、何処も満員で受け入れて貰えない。または、入いれたが朝、勤務時間に間に合わない。そんな事ばかりで、一向に働けない!どうしたら良いのか?・・・   始めは、そこからスタートでした。 安心して預けられると、気に入ってもらって、預けるお母さん=従業員がどんどん増えていきました。

そうして、数年経つと子供たちもだんだん大きくなり、今度は幼稚園だ、やれ上の子が小学校だと朝の時間が出れないだのとなってくる訳で! 「じゃあうちに連れて来て! 朝預かって、時間になったら迎えに行ってあげるよ。」とか、「幼稚園に迎えに行ってあげるよ!」 「小学校から帰ってきたら、家に迎えに行ってあげるよ!」となって来た訳です。 

幼稚園、小学校で延長や学童と言う手もあるのでしょうが、 遠く迄、働きに行っていると19:00、20:00まではやっていないので使えない。 

結局はそこまでやる様になり、  今度は、夜勤者はどうなのと言われ、「じゃあ朝までやろう!」 電車、バスじゃ まだ、ちっちゃいから大変と言われて「じゃあ 車で送迎するよ」となって来て、ドライバーさんを専属で雇い入れてみたりと、女性が安心して働く又、働き易い環境を整えました。これが、現在のリトルスターズの基本サービスになっています。いま、昼夜預かっていて、住んでるの?と云う様な子が居たり、幼なじみを通り越して兄弟はたまた、プチ小姑(特に女の子が)の様になって  ちっちゃい子と遊んであげたり、世話を焼いたりして、一つの家族の様なアットホームな世界が出来ています。 

当初、働くお母さんの為に立ち上げた保育室ではありますが、 今では、幼稚園・小学校に入る前のお子さんにも小さな社会性を身につける良い場だと、利用者の方々からお声を頂いております。また、気に入って頂き、お友達を紹介して下さり輪が広がって来ています。 是非、この輪に参加されてみては、いかがでしょうか。 大変、長くなってしまいましたが、ご挨拶とさせて頂きます。